スキンケアに気を付ける時代に

思春期特有の悩みで青春の代名詞と言われていたニキビですが、ここ最近では20代や30代でもニキビに悩む人の数が増えていっています。

そして、女特有の悩みだったはずのニキビに悩む成人男性の数も増えていっています。

この20代以降になってできるニキビは大人ニキビと呼ばれ、多くの男性を悩ませています。

大人ニキビの症状は以下の通りです。

  • 口の周りからアゴ、こめかみ辺りにぽつぽつとニキビができ始める
  • 毛穴が白く盛り上がっている
  • 毛穴が開き黒い点のように見える

これらの症状が頻発するようになったら、大人ニキビを疑うことをオススメします。

大人ニキビは思春期にできるニキビより治りにくく、跡も残りやすいという特徴に加えて、再発しやすいという特徴もあります。

つまり、悪質なニキビということであるため、その治療は一筋縄ではいきません。

大人ニキビの原因

悪質な大人ニキビができる理由は以下の通りです。

炎症

皮脂と古い角質が混ざり合って毛穴がつまり、そこにアクネ菌などの菌が入り込むことで炎症が起きることでニキビが生じます。

ニキビの主な原因は過剰に分泌される皮脂ですが、大人ニキビは新陳代謝がうまくいかない為に角質などと混ざりやすいのです。

ストレス

ストレスによるホルモンバランスの乱れも大人ニキビの原因になります。

女性の場合だと排卵期から次の生理が始まるまでの間は角質ができやすいと言われているため、排卵のストレスとあいまって大人ニキビができやすくなります。

間違ったスキンケア法

男だと自分の肌に対して無頓着になりがちなので大人ニキビが繁殖しやすい肌環境と言われています。

また、女だと油分の多い化粧品を多用しがちになるのでそれだ大人ニキビのもとになります。

大人ニキビの治し方

大人ニキビを治す方法は「原因」でも説明しているとおり、まずは、原因を取り除くことです。

そして、正しいスキンケアを行うことが何よりも重要になります。

どんなに、正しい食生活、規則正しい生活を行っていても、間違ったスキンケアを続けていては、良くなるどころか、肌荒れがさらに荒れる原因になりかねません。

ニキビケアにはリプロスキンがおすすめ

男性におすすめな化粧水がリプロスキンです。

リプロスキンの特徴は、柔軟剤導入型のニキビケア商品ということです。

これは、古い角質を排除するのに必要な、肌の保湿と柔軟差を保ちやすく、つねに新しい綺麗な肌を保つことが可能なのです。

また、大人ニキビから発展してしまったニキビ跡にも最大の効果を発揮します。