EDの悩み解決法一覧

ED治療には様々な種類がありますが、どれか一つの方法で、すべてのEDを改善できる訳ではありません。

たとえば、心因性EDを治すために血管に作用する治療法を試しても効果はありませんし、逆に器質性EDを治すためにリラックス効果のある治療法を試したとことで意味がありません。

大事なのは自分のEDの原因を突き止めること、そしてその原因にあった治療法を選ぶことです。

また、予算の問題やライフスタイルの問題もあるので、EDの治療法はよく吟味して選ぶようにしましょう。

ED治療の種類

EDの主な治療法を説明していきます。自分の症状であったり、経済状況と相談して治療方針を決めていくのが良いでしょう。

投薬治療

厚生労働省の認可が下りているED治療薬である「バイアグラ」「テストステロン」「レビトラ」「シアリス」「ヨヒンビン」を服用することによってEDを治療する方法です。

副作用が強いものもあるため用法用量は厳守しましょう。

その他にも「バリフ」や「カマグラゴールド」といったジェネリックED治療薬やパワーアップ製の「Going」や「The GOLD」といったED改善に大きく期待できる精力剤を服用することでも治療することができます。

手術による治療

EDの原因が血管の縮小といったような器質性EDの場合、血液の流入する量を増やしたり血管を拡張させることで改善することができます。

手術は身カール法やファーローフィッシャー法、ハウリ法の3パターンがあり、すべて快復率が9割もあるので信頼できます。

しかし、上野クリニックやABCクリニックといった大手かつ評判の良いクリニックで手術を受けないと後遺症や治療跡が残る可能性があるので注意しましょう。

カウンセリングによる治療

ストレスやプレッシャーが原因でEDになっている場合、専門医によるカウンセリングでED治療することができます。

カウンセリングの内容は間違った性知識の是正だったり、性的コンプレックスの緩和、ストレスの軽減など様々です。

生活改善

また、大掛かりな手術や長期にわたる投薬をしなくても、生活習慣を改善することでED治療することができます。

ストレスの溜まらない・溜めない生活、栄養バランスのとれた食生活、十分な睡眠、性的欲求をため込まないような生活……などを心掛けることによりEDの状態を緩和することができます。


この他にも、男性器に注射をしてED治療を試みる方法やコックリングと呼ばれる男性器の機能障害を改善する器具を使った方法、シリコンをペニスに入れて治す方法(プロテーゼ法)があります。